スポンサーリンク


沢尻エリカの元旦那は超年上の実業家!離婚理由は薬物所持逮捕?馴れ初めも大調査!


スポンサーリンク

2024年2月10日に舞台で復帰の沢尻エリカさん。

2019年11月麻薬取締法違反の容疑で逮捕された女優の沢尻エリカの近況がFRIDAYにスクープされました。

活動休止しているにも関わらず復帰前から変わらない美貌が話題になっています。

今年2月に執行猶予が明けているので、芸能活動再開も近いのではとささやかれています。

そこで、改めて、沢尻エリカの元旦那高城剛について、そして離婚理由や馴れ初めについて振り返ってみましょう。

この記事でわかる事
  • 沢尻エリカの元旦那高城剛ってどんな人?現在は何してる?
  • 高城剛との離婚理由、馴れ初め
  • 沢尻エリカの高城剛に救われた時
  • まとめ
目次

スポンサーリンク

沢尻エリカの元旦那は超年上で実業家ってどんな人?

NewsPicksより
  • 1964年8月18日生まれ(現在58歳)
  • 東京都葛飾区柴又出身
  • 日本大学芸術学部文芸学科出身
  • 母親は煎茶の凰昌流家元の高城昌子
  • 自身も煎茶道の免許を持っている
  • 小泉今日子やミスチルのビデオクリップなどに携わっていた

沢尻エリカと高城剛の交際が発覚した時二人の年の差に多くの人が驚きました。

高城剛は1964年8月18日 生まれなので、1986年生まれの沢尻エリカとはなんと22歳差!

沢尻エリカの元旦那高城剛は、交際当時『ハイパーメディアクリエイター』と名乗って活動していました。

『ハイパーメディアクリエイター』とはライター、映像作家、広告プロデューサー、DJ、写真家など様々なクリエイティブに関わる仕事の総称として高城剛が使用していた肩書です。

小泉今日子の『あなたに会えてよかった』や Mr.Childrenの『everybody goes -秩序のない現代にドロップキック- 』などのビデオクリップ作品に携わっていました。

ミスチルの『everybody goes -秩序のない現代にドロップキック- 』のCDジャケットのキャラクターは高城剛がデザインしたものです。

CDジャケットは楽曲の顔のようなものなので、そのデザインを任されるのは凄い事ですね!

クリエイターとしての実力はちゃんとあったんですね。

その他にも1997年から総務省情報通信審議会専門委員、そして東映アニメーションの特別顧問を務めていたりしていたので『ハイパーメディアクリエイター』の肩書はダテではありません。

沢尻エリカと交際していた当時はDJとして海外でプレイしたりしていました。

スポンサーリンク

沢尻エリカと元旦那の離婚理由はやっぱり薬物所持逮捕?

沢尻エリカと高城剛が離婚した理由は薬物所持逮捕ではありません

沢尻エリカと高城剛の離婚が成立したのは2013年12月です。

沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたのは2019年ですので、二人が離婚した直接的な理由ではありません。

ですが二人が離婚する事になったのは沢尻エリカが薬物依存を断ち切れなかったことがきっかけとしてあります。

沢尻エリカと高城剛の離婚までの経緯は複雑なので時系列にまとめました。

2009年1月 結婚

沢尻エリカの薬物依存が完治した事で高城剛がプロポーズ。

2009年9月  所属事務所スターダストから解雇を言い渡される

抜き打ちの薬物検査にて陽性が出た為とされる。

2010年3月 スペインに個人事務所設立

解雇された沢尻の為に、高城剛がスペインに彼女の個人事務所を設立。

2010年4月 沢尻エリカが離婚の意志を表明

沢尻エリカは離婚届を用意し都内で一人暮らししていると報道された。

2010年10月 関係が一時修復し一緒にスペインへ

弁護士の仲介により、関係が修復し一緒にスペインへ。

2011年2月 スペイン人の大麻栽培インストラクターとの関係が発覚

スペイン人の大麻栽培インストラクター・セルジオ氏との関係が報じられる。

高城剛の不在中に自宅に招き入れるなどしていた事が解り、喧嘩になり沢尻が帰国。

2011年5月 エイベックス・マネジメントと業務提携契約が成立

スペインの個人事務所ではなく日本の個人事務所とエイベックス・マネジメントが業務提携契約する。

スペインの個人事務所については不明とコメント。

2012年 女優としての活動を再開

4月TBSドラマ『悪女について』、7月映画『ヘルタースケルター』に主演として出演。

2013年12月  高城剛との離婚が成立

双方のHPで高城氏が26日に離婚届を提出。慰謝料はなし。

離婚表明から約3年8カ月での成立。

「沢尻さんは、高城さんと知り合った頃にはすでに大麻を吸っていたものの、高城さんの反対で、一度は完全に止めていました。が、以前所属していた芸能事務所とのゴタゴタなどをきっかけに、また始めるようになったので、高城さんが必死に止めていたのをよく覚えています。

ところがそうした最中にも、彼女には誘惑があり、『大麻でも何でもクスリは用意できるよ』と取り入った面々がいたようです。当人もそう話していました。結局、そちらになびいてしまったのです」(高城剛の知人)

現代ビジネスより引用

このように沢尻エリカと高城剛の離婚原因は、薬物使用を辞められなかった事がきっかけで甘い事を言う環境に流れていった結果だと言えますね。

薬物を辞めるように口うるさく言われる高城剛より、薬物を用意してくれて旦那とも離婚させてくれるという方に流されてしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

沢尻エリカと元旦那との馴れ初めは?

そもそも沢尻エリカと高城剛の馴れ初めはいつだったかと言うと、2006年秋頃にクラブで出会ったのが馴れ初めです。

高城剛が趣味で始めたDJをやっていたクラブに沢尻エリカが遊びに来たのが出会いで、その後すぐに意気投合し交際に発展します。

翌年にはツーショットがスクープされ、『ハイパーメディアクリエイター』という謎の肩書の年上と付き合う沢尻エリカに注目が集まりました。

実は高城剛は医療大麻推進派で『大麻ビジネス最前線』という著書まで刊行しています。

大麻に関して肯定的な意見を持ち、多方面でビジネスの才能を発揮していて色々な所に連れて行ってくれる高城剛が当時20歳の沢尻エリカには刺激的でとても魅力を感じたのかもしれません。

沢尻エリカは5歳の時に父親が失踪しています。

その後中学3年になって戻ってきたそうですが父親は癌を患い亡くなられています。

なので22も歳の離れた高城剛は父親のような感じで惹かれたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

沢尻エリカと元旦那の結婚への経緯が薬物がらみで複雑・・・

明治神宮にて挙式

沢尻エリカと高城剛が結婚する事になったのは交際中に沢尻エリカをロンドンの薬物依存の代替治療施設に通わせて完治した後の事です。

薬物依存から立ち直った沢尻エリカをこれからも支えていこうと高城剛が結婚に踏み切りました。

沢尻エリカは高城剛と知り合う前から大麻を吸っていました。

大麻に関して肯定的な意見を持つ高城剛ですが、沢尻エリカと交際してからは『どうしてもやりたいなら、(大麻が)合法なところでやってほしい』と海外に沢尻エリカを連れて行ったり、治療施設に通わせたりどうにか薬物をやめる方向へ導こうとしていました。

沢尻エリカは高城剛と結婚する前、映画『クローズドノート』の初日舞台あいさつで記者の質問等に不機嫌モードで『別に』と発言しバッシングを受けることになりました。

お騒がせ女優としてマスコミに追われたりするストレスから薬物への依存を深めていったのかもしれません。

そんな沢尻エリカにとって、高城剛はありのままを受け入れてくれて良い方向へと導いてくれる唯一の存在だったと言えますね。

スポンサーリンク

沢尻エリカと元旦那との奇想天外な結婚契約書があった!内容を守ったの?

沢尻エリカと高城剛が結婚した時に話題になったのが、沢尻が提示した『結婚契約書』です。

その内容と言うのがまた、あまりにも一方的な内容でした。

  • 他の女性とデートしたことが発覚したら1000万円の罰金
  • 他の女性と体の関係を持ったらさらに2000万円の罰金
  • 夜の営みは月に5回まで。それ以上は1回50万円を払う事
  • 離婚する場合高城剛の全財産の90%を払う事

この契約書に本当に高城剛はサインしたのかは疑問ですが…こんな契約書を提示されても結婚した高城剛の覚悟は相当なものですね。

ちなみに沢尻エリカ、こんな契約書を提示しておいて二人の離婚が成立した際に結婚生活について『すべてが試練だった』と言っています。

沢尻エリカにとっては結婚期間中に事務所を解雇されたり色々な事があったので『試練だった』と答えたのかもしれません。

それも身から出たサビですが、高城剛にとっても結婚期間中は試練の連続だったように思えますね。

離婚が成立した時に『慰謝料は無し』と報道されているので、全財産の90%を払うという内容に関しては守られませんでした。

その他の契約内容に関して、実際に守ったかどうかは本人達にしかわかりませんが相当な覚悟を持って結婚に臨んだ高城剛ですからおそらく契約内容を破るようなことはしなかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

沢尻エリカは元旦那に心身ともに救われた時代があった!

沢尻エリカにとって高城剛は最終的には『キモイ』などと言われてしまうようになってしまいました。

ですが沢尻エリカが精神的に参っていた時期に高城剛に救われたことがあるのも事実です。

そもそも精神的に不安定な所がある沢尻エリカ。

演技の仕事をしていて、一つの役に入り込みすぎてしまう為すべての撮影が終わると❝役落とし❞をしなければフラットな自分に戻れない事がある沢尻エリカ。

そこにきて映画『クローズドノート』の初日舞台挨拶での別に騒動でかなりのバッシングを受け謝罪する事になりました。

別に騒動のお陰で活動をセーブし高城剛と共にロンドンにしばらく滞在していました。

そこで高城剛とゆっくり過ごす事でとても救われたのではないのでしょうか?

バッシングの多い日本にいては気が休まりませんので、高城剛が沢尻エリカを気遣って海外に連れて行ったと推測できます。

そこで薬物依存を治療する為に代替治療施設に通わせたりと、色々面倒をみていました。

そしてその後二人は結婚する事になります。

辛い時にそばにいて支えてくれた事が沢尻エリカにとって高城剛との結婚の決め手になったといえます。

スポンサーリンク

沢尻エリカの元旦那は現在何をしているの?

沢尻エリカの元旦那高城剛の現在の活動は、ノマドワーカーの先駆け的な生活をしていて世界中を旅しながら執筆活動をしています。

不老長寿や健康に関する著書、世界の未来に関する著書など多くの著書があります。

その数40冊を超える本を執筆してる高城剛。

高城剛未来研究所』という有料のメールマガジン登録者数が1万人いるんです。

月額864円なので1ヵ月864万円、1年で1億368万円の収益になりますね。

このようPC一つでどこでも執筆活動が出来るノマドワーカーの理想ですね!

世界中を旅しながら各国の最先端の研究機関・研究者・学者・技術者などに出会って話を聞き著書を執筆活動をしています。

スポンサーリンク

沢尻エリカの元旦那は超年上の実業家!離婚理由は薬物所持逮捕?馴れ初めも大調査!まとめ

沢尻エリカの元旦那高城剛について、離婚理由やなれそめについてまとめました。

  • 沢尻エリカの元旦那、高城剛は22歳年上のハイパーメディアクリエイター
  • 離婚理由は沢尻エリカが薬物依存を断ち切れなかったことがきっかけになった
  • 馴れ初めは高城剛がDJをしていたクラブで知り合って意気投合
  • 高城剛は現在ノマドワーカーしながら世界中を旅している
  • 沢尻エリカが精神的につらい時に支えてくれたのは高城剛

薬物逮捕によって人生を大きく左右されてしまった沢尻エリカですが、その演技は沢山の人の心を動かしてきたのは事実です。

ひとつの役に入り込んでしまうという憑依タイプの女優なので、役柄によっては役落としがうまくできずに精神的に不安定になる事も多かったとか。

そんな時に薬物に頼ってしまったのかもしれませんね。

現在は執行猶予が明け、元気なところを週刊誌にキャッチされています。

女優としての復帰が近いのでは?とささやかれているので、これからはきっぱり薬物とは手を切ってまた素敵な演技を見せてくれるのを期待しています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次