スポンサーリンク


大谷翔平の2024年から年俸が約101億だけど手取りは半減?時給や試合あたりの単価計算も徹底調査!

大谷翔平の2024年から年俸が約101億だけど手取りは半減?時給や試合あたりの単価計算も徹底調査!

スポンサーリンク

来シーズンから、どこの球団に入るかで注目が集まっていた大谷翔平選手。

ついに所属球団がドジャースどいうことが発表されました。

アメリカ現地では、大谷翔平選手の移籍について悲喜こもごもといった様子のようです。

同時に、年俸も公開され、大きな話題を呼びましたね。

10年契約で約101億とのことです。

あまりに高すぎて、なんだか想像できませんね。

そこで今回は、大谷翔平選手の年俸の手取りや、時給、1試合あたりの単価を調査していきましょう。

この記事でのドル→円の敬さんは、12月13日時点の為替(1ドル144円)で計算しています。

この記事でわかること
  • 大谷翔平の2024年からの10年間で約1014億だけど、年収の手取りって半減するの?
  • 大谷翔平の2024年の年収の手取りを日給や時給に換算するといくら?
  • 大谷翔平の2024年の年収の手取りを1試合あたりや1打席あたりに換算するといくら?
  • 大谷翔平の野球以外のCMなどの収入はいくら?やっぱり手取りは半減する?
目次

スポンサーリンク

大谷翔平の2024年からの10年間で約1014億だけど、年収の手取りって半減するの?

ズバリ言うと、大谷選手の手取りは額面より半減します。

年俸手取り
2023年約43億約21億
ドジャース契約約101億約50億

上の表のように、大谷翔平選手がドジャースに移籍した後、額面では60億増えています。

でも、手取りが年俸の半分以下になっちゃうの?

アメリカはとても税率が高いのです。

さらに、大谷翔平選手は年俸が高いですから、所得税もかなり取られます。

なんと、大谷選手の年収から約53%が税金として引かれるとか。

その結果、手元に残るのは半分以下になってしまうのです。

しかし、それにしても手取りは驚くべき値段が残りますね…。

2023年は約22億が手取り、そしてドジャースと契約後の手取りは約50億

物価が高いアメリカといえど、これだけあればかなり生活水準が高そうです。

しかし、さすがに手取りは倍には達さなかったようですね。

さらに、この年俸は一度に手にできるわけではありません。

アメリカでは、一度に支給できる給料に制限があります。

その制限を超えると、「ぜいたく税」なるものを会社や球団側が払わなければいけません。

ぜいたく税とは?

リーグによって違いあり。年俸に上限を設ける制度。上限を超過すると球団側が罰金を払わなければならなくなる。また、翌年のドラフト指名順が下がるなどの金銭以外のペナルティも存在。
※大谷選手の場合、97%が繰延払いになる。繰延払いの金額に上限はない。

年俸の上限は毎年少しずつ上昇しています。

2024年の上限は$237M、つまり日本円で2億3700万円です。

大谷選手も年俸を一度に受け取ってしまうとその「ぜいたく税」を請求されてしまうので、分割で年俸を受け取るようです。

ですので、実質1年に受け取る金額は2億9千万とのこと。

しかし、そうなったとしても手取りは減りません。

約1億4400万円が手取りになるからです。

半分以上が税金として引かれますが、それでも2023年の手取りより下回ることはありません。

スポンサーリンク

大谷翔平の2024年の年収の手取りを日給や時給に換算するといくら?

1週間のうちにどれくらい練習・試合をしているかわかりませんが、毎日稼働していると考えて計算すると約2801万円にのぼります!

具体的に週の勤務時間などがわかりませんが、スポーツ選手は毎日練習や試合があるでしょう。

それにしても、1日で約2800万円とはなんだか想像ができませんね。

本当に別の世界の話のようです。

日給だけで小さな家が変えてしまう金額になるとは……。

スポンサーリンク

じゃあ、時給は?

さきほど求めた日給約2801万円を参考にして計算します。

スポーツ選手は、決まった勤務時間で雇われているわけではないのでこちらも単純計算で24で割ってしまいます。

そうすると、時給は約116万円になりました。

時給にしてもよくわからない金額ですね。

どれだけ計算してもとんでもない金額が出てきます。

さすが大谷翔平選手というべきか、さすがアメリカというべきか、とにかく日給にしても時給にしてもとんでもない額であることに変わりなさそうです。

スポンサーリンク

大谷翔平の2024年の年収の手取りを1試合あたりや1打席あたりに換算するといくら?

引用:ヤフーニュースより

手取りを1試合あたりに換算すると、1試合約3056万円です!

ドジャースが1年にどれくらい試合をするのかは年によって違うので、今回は2023年のドジャースの試合数を参考にしました。

2023年はドジャースは計166試合あったということです。

2024年も同じくらい試合をして、大谷選手の活躍を見たいですね!

スポンサーリンク

1打席あたりだといくら?

1打席あたりに換算すると、約1700万円です!

こちらは2023年の大谷翔平選手の打席数を参考に計算しました。

2023年の大谷選手の打席数は599打席だということです。

しかし、2024年はどれくらい打席に立つかはわかりませんので、こちらの数字は目安ということになるでしょう。

また、大谷翔平選手はケガもありますから、2024年は打席数が少なくなってしまうことも考えられます。

スポンサーリンク

大谷翔平の野球以外のCMなどの収入はいくら?やっぱり手取りは半減する?

CMではどれくらい税金で引かれちゃうの?

大谷翔平選手のCMなどの年収は約24億円と予想されています。

そこから税金などを引いて10億円と、手取りは半減してしまいます

大谷選手の2024年のCMなどの収入については、フォーブス誌が算出しました。

しかし、やはり税金でかなりの額を取られますね。

24億も稼いで手取りはなんと半分以下!

約14億も税金だなんて、少し悲しいですね。

スポンサーリンク

大谷翔平の2024年から年俸が約101億だけど手取りは半減?時給や試合あたりの単価計算も徹底調査!まとめ

今回は、大谷翔平選手の年収と手取りについて調査しました。

アメリカは税金が高い国として有名ですが、税金だけで半分以上引かれてしまうというのは驚きでしたね。

また、1試合ごとにどれくらい稼ぐのはを計算しました。

ケガをしている大谷選手ですが、2024年はどれくらい出場してくれるでしょうか。

ドジャースでの大谷選手の活躍が楽しみですね!

この記事でわかったこと
  • 大谷選手の手取りは約50億!
  • 1年に駆らわれるのは実は2億だけなので、手取りは1億!
  • 大谷翔平選手の日給は2801万円!
  • 大谷翔平選手の自給は116万円!
  • 大谷選手の1試合あたりの金額は3056万円!
  • 大谷翔平選手の1打席あたりの金額は1700万円!
  • CMでの収入は約24億円!
  • CM収入のうち手取りは約10億円と、やっぱり半分以上税金で引かれる
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次