スポンサーリンク


2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロの理由は?増える可能性はない?増えたジャンルを大調査!

なぜ2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠がゼロ?今後の増える可能性や、増えたジャンルについて大調査!!

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦におけるジャニーズ枠ゼロの背景には、旧ジャニーズ事務所の性加害問題が挙げられます。

ジャニーズ事務所に所属する一部のタレントが過去に性加害を受けたとの報道があり、これに対し事務所は謝罪と対応策を迫られました。

この問題の影響で藤島ジュリー景子社長が辞任し、事務所も名前をSMILE-UP.に変更するなど大きな変化が起こっています。

今後の紅白歌合戦でのジャニーズタレント出演は事務所の対応にかかっており、その動向に注目が集められています。

最後までお読み頂けると幸いです。

この記事を読んでわかること

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロの理由について

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロから増える可能性について

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠がゼロになって視聴率はどう変化するか

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズがゼロ枠に関するSNSの声~残念・・・の声

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズがゼロ枠に関するSNSの声~妥当・・・の声

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズのゼロ枠になったぶん増えたジャンルについて

・2024年の紅白歌合戦のジャニーズもやっぱりゼロ枠になる可能性について

目次

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロの理由?

hana

今年はジャニーズ枠がゼロかも知れないって聞いたけどなんでだろ??

2023年度の紅白歌合戦では、NHKが発表した出席者名簿に旧ジャニーズ事務所(現SMILE-UP.)のタレントの名前が無かった事から、誰も出場しない事が確定しました。

その理由としてジャニーズ性加害問題が挙げられていますが、具体的な内容を下記にまとめます。

ジャニーズ事務所に所属する(又は過去に在籍していた)一部のタレントが、過去にジャニー喜多川氏からわいせつ行為が行なわれたとの報道がありました。相次ぐ証言から、事務所も性加害を認めて謝罪をする事に。藤島ジュリー景子社長が辞任し、社名もジャニーズ事務所からSMILE-UP.(スマイルアップ)に変更するなどの対応に追われている。

2023年度の紅白歌合戦に旧ジャニーズ事務所のタレントが採用されないとなると、1979年以来、実に44年ぶりという事になります。

NHKの稲葉延雄会長が9月、故ジャニー喜多川元社長の性加害問題を受け、事務所の被害者補償や再発防止の取り組みが十分と判断されるまで、所属タレントと新規契約をしない方針を表明

引用:東京新聞TOKYO Web

さらにNHKは、「紅白歌合戦の出演者に向けた人権尊重のガイドライン」を公表し、出演者への性的搾取や虐待を防ぐための取り組みも行われています。

旧ジャニーズ事務所に所属しているタレントには出場出来ない事に対して同情の声も寄せられていると同時に、今までがジャニーズに頼りすぎていたとの指摘も挙げられています。

yumeo

最近ニュースでもよく取り上げられているね!!

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロから増える可能性は?

hana

もう本当に今年のジャニーズ枠は増えないのかな??

NHKが今後元ジャニーズタレントの出演を検討する際には、性加害問題に対する対応や改善策が十分に確認された上で、補償や再発防止に向けた取り組みが明確にされていることが重要と報道されました。

「NHKの全体方針に沿って新規の出演依頼が問題ないと判断した際には、その時点で適切に判断していくことになる」「ただ、交渉状況など個別の制作にはお答えできないので、状況を見てという形となると思う。私の判断ではなく、NHKと旧ジャニーズ事務所さんの判断結果によって、あらためてどういうふうに進めていくのか、ということになると思います」

引用:中日スポーツ

2023年の紅白歌合戦まであまり日にちが無い中、NHKから上記の様な説明がされているので今年のジャニーズ枠が増える可能性は非常に低いと思われます。

既に2023年紅白歌合戦の出席者の紹介もされていますので、ほぼほぼ出演は無いとは思いますが、もし元ジャニーズタレントがサプライズ出演する事があれば盛り上がるかも知れませんね!!

もしサプライズ出演する可能性があるとすれば2023年に活躍したジャニーズタレント、グループが挙げられますが、考えられる候補を下記にまとめてみます。

・Snow Man
・Sexy Zone
・なにわ男子
・SixTONES
・King&Prince

この5組のグループは、2023年にドラマや歌番組で見ない日が無いほどの活躍を見せていましたので、サプライズゲストとしての出演に期待大です!!

yumeo

もし本当にサプライズ出演する事になればすごく盛り上がるだろうね!!

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠がゼロになって視聴率はどうなる?下がる?

NHK局内では、今年の紅白歌合戦にジャニーズのタレントが出演しないのは視聴率低下に繋がる大きな痛手だと考えている職員が多いそうです。

さらに局内では、「紅白歌合戦が中止になる可能性があるかもしれない」と心配する声も上がっています。

これまでの紅白歌合戦の平均視聴率は30%台が続いています。

昔は80%台だった時代もありますから、視聴率の低下が激しい状況です。

元々、ジャニーズタレントが5〜6組出演すれば視聴率が30%を下回ることはないと言われてきましたが、今年はどうなるのでしょうか。

ジャニーズタレントが出演しない事で、視聴率が下がる原因をまとめてみます。

・紅白歌合戦の注目度が低くなる
紅白歌合戦において注目を集める為には、過去の実績を見てもジャニーズの出演は大きなメリットと言えます。ジャニーズが不参加だと、注目度が減少する可能性が考えられます。

・若い世代の視聴者が減少する
若い世代から人気のあるジャニーズタレントの不参加は、視聴者数の低下に繋がる可能性は高いです。

華があり、話題性の高いジャニーズのタレントが出演しない事で視聴率は低下すると予想する人が多い様ですね!!

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦のジャニーズがゼロ枠に関するSNSの声~残念・・・の声

出典:読売オンライン

ここではSNS上に挙げられている「残念」との声をご紹介します。

毎年観ていた紅白 今年は見ない

ジャニーズが出ないならYouTubeを見る

紅白では無く別でジャニーズだけの歌合戦に期待

NHKへの怒りも感じる声

こちらもNHKへの怒りが見える声

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦のジャニーズがゼロ枠に関するSNSの声~妥当・・・の声

出典:Yahoo! ニュース

ここではSNS上に挙げられている「妥当」との声をご紹介します。

当たり前の声

タレントには罪が無いのに、、との声

かえって清々しいとの声も

他の歌手を希望する声

ジャニーズだけで無く紅白自体にも疑問が

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦のジャニーズのゼロ枠になったぶん増えたジャンルは?

hana

どんなジャンルが増えたんだろう??

2023年の紅白歌合戦はK-POP枠の多さが目立ちました。

K-POP枠のジャンルからは

・MISAMO(ミサモ)
・Stray Kids(ストレイキッズ)
・SEVENTEEN(セブンティーン)
・LE SSERAFIM(ルセラフィム)
・NiziU(ニジュー)
・JO1(ジェイオーワン)

※NiziUとJO1については、J-POPとK-POPを融合させたジャンルだが、今回はK-POP枠でカウントしている

ジャニーズタレントが不参加となる2023年の紅白歌合戦では、その隙間を埋めるかのような多さのK-POP枠。

やはり若者からの視聴率を意識しているのか、ジャニーズの代わりとなるようにK-POPアイドルに力を入れていると考えられます。

一部からは、あからさまに今までのジャニーズの立ち位置がそのままK-POPに移り変わっている状況について、否定的な意見が多く見られました。

これがどう視聴率に影響するのかが2023年度紅白歌合戦の視聴率のポイントになると思います。

yumeo

今の日本でのK-POPアイドルの盛り上がり方はすごいよね!!

スポンサーリンク

2024年の紅白歌合戦のジャニーズもやっぱりゼロ枠になる可能性は?

hana

今年は出れなくても来年以降はどうなるんだろう?

現状のNHKの方針では、補償や再発防止の取り組みがしっかりと確認がとれて、問題が無いと判断された場合にその都度適切な判断をすると言う事でした。

ジャニーズタレントには非が無く、同情される声も多いですが事務所の対応次第といった所になりそうです。

最近の世間の風潮はこういったシビアな問題に厳しい所が見られますので、もしかすると今回の性加害問題は解決までに時間がかかるかもしれません。

元ジャニーズ事務所が今後どの様な動きを見せ、どのようにして世間を納得させるのか、出来れば来年以降の紅白歌合戦でまたジャニーズタレントが見られる事が出来ればいいですね!!

yumeo

今の所なんとも言えない状況だね…

スポンサーリンク

2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロの理由は?増える可能性はない?増えたジャンルを大調査!まとめ

いかがでしたでしょうか??

最後に簡単にまとめてみます。

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロの理由について
故ジャニー喜多川元社長の性加害問題によって2023年度のジャニーズ枠はゼロに

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠ゼロから増える可能性について
性加害問題に対する対応や改善策が十分に確認された上で、補償や再発防止に向けた取り組みが明確にされる事で可能性は残されている

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズ枠がゼロになって視聴率はどう変化するか
華があり、話題性の高いジャニーズのタレントが出演しない事で視聴率は低下すると予想される

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズがゼロ枠に関するSNSの声~残念・・・の声
毎年見ていた紅白、今年はもう見ないなどの声が挙げられる

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズがゼロ枠に関するSNSの声~妥当・・・の声
当然、当たり前などの声が挙げられる

・2023年の紅白歌合戦のジャニーズのゼロ枠になったぶん増えたジャンルについて
K-POPから計6グループ出場予定

・2024年の紅白歌合戦のジャニーズもやっぱりゼロ枠になる可能性について
現段階ではなんとも言えない状況

旧ジャニーズ事務所の性加害問題によって2023年度の紅白歌合戦のジャニーズタレント枠はゼロになってしまいました。

世間からはタレントに責任はなく、同情される声が多く見られました。

また紅白歌合戦でジャニーズタレントを見れる日が来るのでしょうか??

旧ジャニーズ事務所の今後の対応に注目です!!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次