スポンサーリンク


aespaのメンバーでダンスが上手ランキング!Wiki風プロフィールや特徴も大調査!


スポンサーリンク

2020年に韓国のSMエンターテイメントからデビューした次世代ガールズグループaespa

現在ライブツアーで世界中を飛び回っていて、8月には東京ドームでの初単独ライブを開催する予定です。

独特な世界観やダンスが話題の彼女たちですが、メンバーで誰が一番ダンスが上手なのかランキングを調査しました。

また、Wiki風プロフィールや特徴についてもまとめています。

この記事で解る事
  • aespaのメンバーでダンスが上手いのは誰?
  • Wiki風プロフィールで各メンバーについて紹介
  • aespaって一体どんなグループなのか
  • まとめ
目次

スポンサーリンク

aespaのメンバーでダンスが上手ランキング1位~WIKI風プロフィール&特徴

aespaの中で一番ダンスが上手と言われているのがリーダーであり最年長のKarina(カリナ)です。

167㎝の身長に小顔で圧倒的なビジュアルが人気です。

スポンサーリンク

Karina(カリナ)

  • 名前:カリナ
  • 本名:ユ・ジミン
  • 生年月日:2000年4月11日(2023年時点で23歳)
  • 身長:167.8㎝
  • 血液型:B型
  • 出身:大韓民国 京畿道 水原市
  • ポジション:メインダンサー・リードラッパー・サブボーカル
  • 練習生期間:4~5年

元々韓国でインフルエンサーとして活躍していたカリナ。

カリナのInstagramを見たSMエンターテイメントがDMでスカウトしました。

デビュー前から同事務所の先輩テミン(SHINee)のソロ曲にダンサーとして出演していたり、当時から有名な練習生でした。

SHINeeのテミンと言えばK-POPアイドルの中でもトップクラスのダンスの実力の持ち主です。

そのテミンのソロ曲のダンサーを務めたとなるとカリナのダンスの実力はホンモノなのでしょう。

Salty & Sweet’

ダンスの特徴しなやかさとキレの良さです。

スラっと伸びた手足とスタイルの良さが目立つのでとてもダンス映えします

カリナといえばとても小顔な事で知られていますが、その小顔がスタイルの良さをさらに引き出しているのでダンスが一番上手に見えるのかもしれません。

スポンサーリンク

韓国ではダンス下手と言われていた?

実は韓国ではカリナのメインダンサーというポジションに対して疑問視する声がありました。

もともと歌が上手だったのに何故ダンスで推されているのか?といった声がデビュー時にありました。

それはデビューティーザーのダンスが原因でした。

衣装や振り付けがカリナの良さを生かし切れていないようで『ダンスが下手なのでは?』と言われてしまいました。

aespa 에스파 – SYNK, KARINA

確かに、上の動画のダンスに比べるとあまりダンスが上手に見えませんね。

しかしこれはデビュー時の映像ですし、振り付けや衣装によってもに見え方は変わります。

何より今現在のカリナのダンスを見る限り決して下手ではない事が解ります。

デビューしてからもダンスレッスンやライブなどでダンスの技術は磨かれていますし、何よりカリナのダンスには華があるので見る人を引き付けているのだと感じます。

スポンサーリンク

aespaのメンバーでダンスが上手ランキング2位~WIKIプロフィール&特徴

aespaの中で2番目にダンスが上手なのがウィンターです。

キュートなルックスと常に明るい性格が人気のメンバーです。

スポンサーリンク

WINTER(ウィンター)

  • 名前:ウィンター
  • 本名:キム・ミンジョン
  • 生年月日:2001年1月1日(2023年時点で22歳)
  • 身長:164~5㎝
  • 血液型:A型
  • 出身:大韓民国 慶尚南道梁山市
  • ポジション:リードダンサー・リードボーカル・サブラッパー
  • 練習生期間:3~4年

地元のダンスフェスティバルに出場した時にSMエンターテイメントからスカウトされました。

ウィンターは幼い頃からアイドルになるのが夢で、実はお兄さんも他事務所で練習生だったことがあります。

兄弟そろってダンスがうまかったんですね。

 ‘Girls’ (aespa WINTER FaceCam)

 

ウィンターのダンスは指先まで計算された繊細なダンスが特徴です。

華奢な体にキュートなルックスで楽しそうに踊るウィンターにはつい目で追ってしまうような魅力がありますね。

スポンサーリンク

aespaのメンバーでダンスが上手ランキング3位~WIKI風プロフィール&特徴

aespaの中で3番目にダンスが上手なのがニンニンです。

中国出身でメンバーの中ではマンネ(一番年下)ですがクッキリとした目鼻立ちで落ち着いた雰囲気がありますが性格は天真爛漫で愛嬌があります。

easpaの歌にはニンニンのハイトーンボイスが必要不可欠と言われ歌唱力の高さが人気です。

スポンサーリンク

NINGNING(ニンニン)

  • 名前:ニンニン
  • 本名:ニン・イーチュオ
  • 生年月日:2002年10月23日(2023年時点で20歳)
  • 身長:161㎝
  • 血液型:O型
  • 出身:中華人民共和国 黒竜江省ハルビン市
  • ポジション:メインボーカル・リードダンサー・サブラッパー
  • 練習生期間:5年

中国出身で、元々歌が好きで自国のTV番組に出たりしていました。

そのTVを見たSMエンターテイメントにスカウトされたのがきっかけでSMエンターテイメントの練習生になりました。

当時12歳でデビューしたのが18歳なので練習生期間は最長の5年です。

練習生期間が長いだけあってダンスが下手という印象は受けませんが、カリナやウィンターと比べてしまうと普通に見えてしまうのかもしれません。

メンバーの中では小柄なニンニンですが、大人っぽい雰囲気の妖艶なダンスがファンに人気です。

そしてハイトーンが魅力の歌唱力でファンの心をわしづかみにしています。

 ‘Spicy’ (aespa NINGNING FaceCam) 
スポンサーリンク

aespaのメンバーでダンスが上手ランキング4位~WIKI風プロフィール&特徴

aespaの中で4番目にダンスが上手なのがジゼルです。

日本人の父と韓国人の母のハーフで、生まれは韓国ですが国籍は日本になります。

スポンサーリンク

GISELLE(ジゼル)

  • 名前:ジゼル
  • 本名:内永枝利(キム・エリ)
  • 生年月日:2000年10月30日(2023年時点で22歳)
  • 身長:163~4㎝
  • 血液型:O型
  • 出身:大韓民国ソウル特別市(出生)・日本(国籍)
  • ポジション:メインラッパー・サブボーカル・サブダンサー
  • 練習生期間:11か月

ジゼルがaespaの中のダンス上手ランキング最下位な理由は練習生期間の短さが原因ではないかと言われています。

ジゼルはメンバーの中でも一番短い11か月という練習生期間です。

しかもメンバーの中で唯一公開オーディションに合格しSMエンターテイメントの練習生になっています。

逆に言えば練習生期間がたった11か月にも関わらずaespaとしてデビューしたジゼルには素質があったと言えますね。

ジゼルと言えば脚が長い事で知られていて、その証拠にメンバー4人が並んで座った時に一番右のジゼルだけ座高がとても低い事が解ります。

身長は163㎝と特に低いわけではありませんから、脚が長いゆえに座高が低いという事です。

4人立って並んでみても一番左のジゼルは明らかに腰の位置が高いですね。

脚が長いとダンスする上でとても映えて有利です。

ジゼルのダンスパフォーマンスはデビューしてからだんだん上手くなっているとファンの間で言われています。

練習生期間の短さから他メンバーと格差があると酷評される事もありましたが、ジゼルも自覚していますが前向きに頑張るとラジオで答えています。

さらにパク・ミョンスは「誰が一番多く間違えるのか」と尋ねると、ジゼルが「率直に言って私だ」と自ら名乗り、笑いを誘いました。続けて「弁解することはない。頑張りたい」と述べています。

デバクより引用

デビューしてからもつねに努力する姿にファンはつい応援したくなっちゃいますね。

スポンサーリンク

aespaってそもそもどんなグループで何人?結成秘話は?

aespaは2020年に韓国の大手芸能事務所SMエンターテイメントからカリナ・ウィンター・ジゼル・ニンニンの4人でデビューしました。

SMエンターテイメントからはRedVelvet以来、約6年ぶりの新人ガールズグループがデビューすると話題になりました。

グループ名の〈easpa〉は『Avatar X Experience』をあらわした「æ」と両面という意味の「aspect」を合わせて作った名前です。

『Avatar X Experience』とは「自分のもう一人の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」という事で、オリジナリティあふれる世界観がeaspaの最大の特徴になります。

メンバーそれぞれが自分のアバターを持っていてそれぞれ『ae-KARINA』『ae-WINTER』『ae-GISELLE』『ae-NINGNING』という名前がありMVにも登場します。

現実世界の『aespa』のメンバーは仮想世界の「もう一人の自分」であるアバター『ae-aespa(アイ-エスパ)』と‘SYNK’を通じてお互いリンクする。

aespa公式サイトより引用

各メンバーにそれぞれアバターが居るという独特の世界観とコンセプトを持つガールズグループは今までにいませんでした。

デビュー曲『Black Mamba』のYouTube再生回数は史上最速で1億回を突破しています。

韓国で数多くの新人賞を受賞し、次世代ガールズグループとしての地位を確立しています。

スポンサーリンク

aespaのメンバーでダンスが上手ランキング!Wiki風プロフィールや特徴も大調査!まとめ

aespaのメンバーでダンスが上手い順にランキングをWiki風プロフィールでまとめました。

№1 Karina(カリナ)
  • 本名:ユ・ジミン
  • 2000年4月11日生まれ
  • 167.8㎝
  • B型
  • 大韓民国 京畿道 水原市出身
  • リードダンサー・リードラッパー
№2 WINTER(ウィンター)
  • 本名:キム・ミンジョン
  • 2001年1月1日生まれ
  • 164~5㎝
  • A型
  • 大韓民国 慶尚南道梁山市出身
  • リードダンサー・リードボーカル
№3 NINGNING(ニンニン)
  • 本名:ニン・イーチュオ
  • 2002年10月23日生まれ
  • 161㎝
  • O型
  • 中華人民共和国 黒竜江省ハルビン市出身
  • メインボーカル・リードダンサー
№4 GISELLE(ジゼル)
  • 本名:キム・エリ(内永枝利)
  • 2000年10月30日生まれ
  • 163~4㎝
  • O型
  • 大韓民国ソウル特別市生まれ、日本国籍
  • メインラッパー

aespaは独特の世界観とコンセプトを持ちダンスを売りにしている訳ではありませんが、激化するK-POPアイドル界で結果を残している事からビジュアル・ダンス共にバランスの取れたグループだと言えます。

アジアのみならず世界的にも人気があり、ビルボードへのランクインも果たしているaespa。

これからも進化を続ける彼女たちから目が離せませんね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次